公文エルアイエル福岡事務局が10周年を迎えました。

6月の最終日曜日は、お世話になっている事務局の10周年記念式典があり、出席してきました。

 

 

1部は、女子レスリングの栄コーチをお迎えしての講演。

 

コーチ紹介のVTRで登場した吉田沙保里選手を

 

「今日は彼女も来ています」

一気に歓声 えっ、どこどこ?

「うそでーす!」

爆笑

・・・と笑いから入った講演は、

 

指導者として選手たちのモチベーションを引き出すには?

指導法で気をつけている点は?

 

といった7つの質問に答えていってもらいながら終始和やかな雰囲気で終わり、お忙しい栄コーチはすぐに空港へ。。。(選手達から慕わられているのもわかるお人柄でした)

 

続いて2部は、立食パーティ。

九州の各県から参加の先生達がくじでテーブルに分かれて談笑できる機会を設けて下さってのコミュニケーションタイムです。

 

自主的に指導を研究されているグループの活動報告やこれまで福岡事務局に携わってこられたスタッフや人事異動に伴うスタッフの挨拶を聞きながら10年の過程を知ることができ、まだその5分の1しか経っていない自教室だけど、新たなモチベーションを得た交流の場となりました。

 

教室では、先日 日本郵便とのコラボ企画の「ふみの日キャンペーン」で暑中見舞いを書きました。

そして今月は、認定(日頃の学習の成果を試す級(段)の課題を書くもの)があります。

教材のくりかえし学習を進めながら、入会時は小さな丸文字を書かれていた方の堂々とした行書の文字や初めてのペン(万年筆)使用での文字が月を重ねる毎に整っている方と毎週、教室で添削する際に喜びを感じられることは嬉しいことで、生徒さん達の7月の認定を私も楽しみにしています。

 

この先、暑さも厳しくなりますが、教室では快適な温度を保って落ち着いて学習できる空間づくりをしてお待ちしています。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です